ヨーロッパ旅行での税金の還付が大変すぎる件【免税制度】


旅行者の

免税店(Tax-Free Shopping)で購入した品物で、購入後90日以内にEU圏外に持ち出すことが条件。購入時にパスポートを提示し、店に「免税申請書」を作ってもらう。その際は“VAT form please”と伝えよう。払い戻しのタイミングは、複数のEU加盟国に旅行した場合、最後にEU加盟国外に出国するときに行う。税関で出国審査を受けるときに、パスポートと一緒に書類と商品を提示し、確認スタンプを押してもらう。このスタンプがないと無効になるので注意。列車などで国境を越える場合は列車内で手続きをしてもらえる。還付金は帰国後に空港のキャッシュ・リファンド・カウンターで受け取るか、あるいは現地で書類を専用封筒に入れて投函、自分の銀行口座に振り込んでもらうこともできる。http://www.arukikata.co.jp/money/guide/europe/prices/5.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中