足尾 松木沢 ジャンダルム


1984年、先輩に連れられてロッククライミングに出かけた。松木沢のジャンダルムは景色が枯れていたが、岩の取り付きは黒く冷たかった。リードを交代し、あっという間に登攀終了。簡単すぎると思いつつ、それが最後のロッククライミングとなりました。というのは山岳会のメンバーが沢で事故を起こし、それが大きなきっかけとなり遠ざかったからです。

様々なクライミング、アウトドア経験の中で特異なものとなったのです。

松木沢からは黒とオレンジのパジェロでハードロックを聴きながら帰路に着いたのを憶えています。

広告