4WD車なのに問題のある車-トヨタ-2AZエンジンの最悪度


いままでホンダ、クライスラー、メルセデスと乗ってきて数年前トヨタの車にした。

世界最大の人気メーカーの車はどんなものかと期待は大きかったが裏切られ続けた。

メルセデスの3500ccエンジンの4Mtic(4WD)は素晴らしくシートのすわり心地は最高で疲れ知らずだったが

私のエスティマ、ヴァンガ-ド、アルファ-ド、 ヴェルファイア、カムリ、SAI、マ-クXジオなど名だたる車に搭載されている2AZというエンジンなんと山道などでエンジンブレーキを使うと問題を起こすのだという。

で、私のトヨタの4WDでスキー場などへ行き山道を走って帰ってきたらエンジンオイル警告ランプが点灯、

メッセージが表示されたのでディーラーへ行くと直ぐに無償修理交換となった。

がしかし、これはリコールではないとも言われた。

なんだろう、この対応は?https://toyota.jp/recall/kaisyu/141126.html

いいのか?大トヨタ?

4WDをチョイスするユーザーは山道行ったらエンジンブレーキ使うぞ、普通。

いいのか、世界のトヨタ?

なぜ、リコールではないのだ?私は折角メルセデスから大手国産のに20年ぶりに戻ってきたのだぞ。

ディーラーの対応もお茶やコーヒーも外車ディーラーのほうが圧倒的に良かったぞ。試乗も外車ディーラーはすぐでトヨタは2週間待ちでよそまで出かけろと言われたぞ。

ツールとしての車が問題あっちゃいかんだろう?

使い方どうこうというメーカーのいい訳みたいなのもおかしいと思うぞ。

それでもクレームも何も言わないんだぞ、優しいだろ?

参ったな、週末の家族キャンプは代車かよ・・・。タダとはいえ腑落ちないぞ、トヨタさん!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中