欲しいものを安く買ういくつかの方法と最近の傾向


ここでは今回主に衣類やスポーツ用品について書きます。

【前提】そもそもアウトレットやバーゲンセールなどは安いのでしょうかね?

【内容】欲しいもののサイズや型(年式)、妥協点などは他と比較したりした結果、安いのかどうか?

もっといいものが後から見つかったりしたりしないか?

類似品で妥協できるかどうか?

など金持ちでない限り一般庶民はその都度、考えなければならないのではないでしょうか?

 

正規品や本国からの輸入品との価格差も気になる所ですし、海外では半額とかという金額で売られていたりしないかや、日本未入荷というようなものもあったりします。

そんな時は個人輸入でいいのですが、言語やサイトの安全性など気になる場合は

支払いではPaypal

その他のオプション

を使ったり、メーカー規制がかかったりしている場合は個人輸入代行業者で信頼できる所を選ぶことが大切になってきます。

 

つづく

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中